フレッツ光プレミアムの高速化設定

筆者宅はNTT西日本のフレッツ光プレミアムを使用してたりします。

Yahoo!BBがADSLで価格破壊をもたらした当時、例に漏れずに申し込んだ口なのですが・・・筆者宅周辺は光収容地域な事が発覚した上、収容換えも無理との事で、一時期ブロードバンド難民な時期もあったり(^^;

で、ADSLの使用は絶望的なので、それなら光って事で、NTTやら市役所やら府庁やらに嘆願出したりして、1年後くらいにようやくBフレッツ(当時はファミリー100)が来たのでした。

もっとも、Bフレが開通する頃にはeoホームファイバーも選択できるようになっていたのですが・・・その頃のeoは余り評判が良くなかったので・・・

その後、光プレミアムがサービス開始になった際に、月額を節約するために光プレミアムへ移行した(と言うか、Bフレの解約と光プレミアムの新規契約ですが。)訳です。

現状、光プレミアムで特に不満は感じてないですね。
月額も決して安いとは言えませんが、ADSLに比べて月額1,000円程度高いだけですからねぇ・・・とは言え、マンションの人だとADSLより安い訳で・・・羨ましい限りです(^^;

CTUについても色々言われてますが、普通の人が使う分には十分だと思いますし、ルータを別途買う手間省けて有難かったり。
うちはPC2台に、HDDレコーダーが繋がってますね。

さて、そんな訳で光プレミアムを使っている訳ですが、これまで初期設定のまま使用していました。
まぁ、速度測定マニアじゃないので、普通に使ってる分には十分な速度出てましたから。

と言いつつも、設定変えれば速くなるよ、と言う人達が多いので、試しにやってみようかな、と。(前置き長いよ・・・ようやく、ここから本題(w )

設定を光プレミアム用に変更するったって、一から調べて調整する気は更々ありません。
そこはそれ、先人の方々の知恵を拝借って事で、「光プレミアムの設定」(bigskyさん・・・で良いのかな?copyright見る限り)を参考にさせて貰う事に。
参考って言うか、書いてるまんま設定しただけですけどね(w

設定変更したら、先ずは速度測定を、って事で、回線速度測定の定番サイト「Radish Networkspeed Testing」で、測定条件「精度:高、データタイプ:圧縮効率低」にて計測。(設定変更前の標準設定状態で測るの忘れてるので片手落ちなんですが・・・)

筆者のメインPC(自作PC)だと・・・
下り回線:速度:87.29Mbps (10.91MByte/sec) 測定品質:93.5
上り回線:速度:80.16Mbps (10.02MByte/sec) 測定品質:97.9

サブPCというか、嫁さんが使ってる NEC 2003年春モデル LaVie LC700/5D だと・・・
下り回線:速度:81.93Mbps (10.24MByte/sec) 測定品質:98.9
上り回線:速度:75.71Mbps (9.463MByte/sec) 測定品質:95.3

ちなみに、ファイアーウォールに PC Tools Firewall Plus を使用してます。

LaVieでファイアーウォールに Kerio Personal Firewall 4 を使用した場合だと・・・
下り回線:速度:61.44Mbps (7.681MByte/sec) 測定品質:98.8
上り回線:速度:44.49Mbps (5.562MByte/sec) 測定品質:94.1

かなり速度差が・・・(^^;
PC Tools Firewall Plus 、軽い割に性能は高いらしいです。(しかも無料)

ついでに、LaVieでファイアーウォールに PC Tools 、ウィルス対策に avast! 4 Home Edition を使った場合
下り回線:速度:80.98Mbps (10.12MByte/sec) 測定品質:96.9
上り回線:速度:69.91Mbps (8.739MByte/sec) 測定品質:92.6

avast! 入れても殆ど速度低下は見られませんね。
もっとも、余計な機能は削ってあるので、標準シールドだけの状態なんですけどね。

回線自体も選ばないといけないですけど、ファイアーウォールやウィルス対策ソフトも通信速度に影響を与えますので、光にしたのに速度が出ない、って人は、ファイアーウォールやウィルス対策ソフト(まとめてセキュリティ対策ソフト、ですけど。)を疑ってみた方が良いかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*