docomo終了のお知らせ

docomoが長期契約者を蔑ろにすべく、ドコモプレミアクラブのサービスを大幅に改悪するようです。

これまで10年以上の長期契約者はプレミアステージだった訳ですが、この改悪により10年以上使っていようが、おかまいなく一番下のベーシックステージへ叩き落されます。
そして、ベーシックステージは、これまで一番下だった1stステージよりも、さらに下に新設された、まさに嫌がらせの為のステージ。

これだけ大幅に改悪しているくせに『今回の改定は、スマートフォンの拡大などにより、お客様の携帯電話のご利用状況が変化していることや、ドコモを長期にご契約いただいているお客様への更なる優遇特典拡充のご要望が多いことを踏まえ、「ポイントプログラム」の変更、「会員優待サービス」の拡充、および「安心サポート」の見直しを行います。』とは、一体どの面下げて言ってるんでしょうかね?
言ってることと、やってる事が思いっきり真逆ですしね。

今回の大改悪で、かなりの数の長期利用者がdocomoを解約して、他社に移るんじゃないでしょうかね。

うちも、これまでずっとdocomoを使ってきましたが、今回の大改悪には呆れ果てましたし、そのままdocomoを使い続けるメリットも無くなったので、今契約中の「新いちねん割引」の契約満了月に向けて、他社への移行を検討しようと思います。

まぁ、電話番号捨てるなら、安いデータ通信+電話番号サービスでも使えば、今と同程度の月額で済むでしょうし。

本当に残念ですね、docomoがここまで落ちたとは……

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*