「血のまくら」が届きました

CAPCOMの人気ゲーム「逆転裁判5」の『ミステリークイズに答えて”血のまくら”を当てよう!「血のまくら」プレゼントキャンペーン!』が当たりました。
capcom

数日前、佐川さんから配達予定メールが届いたのですが、送り主が「株式会社グリーンフロッグ」という企業からのようで、佐川さんの預かり店が埼玉の越谷店。
全く身に覚えが無い上、送り主ぐぐっても良く解らない。

これは最近流行りの、悪徳送り付け商法か!?とか思いつつ、佐川さんが配達してくれた時に代引きだったら詐欺決定だよなぁ、と佐川さん待ってたのですが……
届いてみたら、送り主カプコンさん(^^;

まぁ、送り主カプコンからの時点でも、何が届いたのかサッパリ判らなかったのですが、開封してみたら中に「血のまくら」が入ってて納得(^^;

にしても、キャンペーンへの応募者数少なかったんですかね?
ミステリークイズの抽選者50名なのですが、その中に入った事に驚きです。
クイズ自体は考えるまでもなく答えが判るくらいに簡単でしたから、答え間違ってた人とかいないでしょうし。
(ちなみに、犯人はヤス!(違……編集者D。家の外の道から3F室内の将棋盤とか見えねーよ!)

それはそれとして、これで毎日殺人現場ごっこが出来ますね!ありがとうございます、カプコンさん!

んで、前述の配達予定メールでの送り主がカプコンじゃ無い件。
システム的な不具合で、他所の人の情報でも記載されてきてたのかと思って佐川さんに問い合わせたら、グリーンフロッグとやらが、どうやら倉庫業者らしくて、配達予定メールの方は、送付状に記載の情報ではなく、実際の送付元になる倉庫業者の情報でシステム登録されるらしく、そこで食い違いが発生していた模様。
Webフォームから問い合わせ送ったら、数時間後には佐川さんから電話かかってきて丁寧に説明してくれました。

って事なので、配達予定メールの送り主が、送付状の送り主と異なる場合もあるようですが、上記のような場合もあるらしって事で、参考まで。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*