Windows 8.1 へアップデート、その後……

昨日Windows 8 から Windows 8.1 へとアップデートした訳ですが……

今日PCの電源入れて起動したら、見事にスタート画面すっ飛ばしてデスクトップへ。
うんうん、こうでなくっちゃね。

さて、Windows 8.1 で復活したスタートボタンですが……
これ消せないのね……うぜぇ……

オプションで消せるのかと思ってたら用意されて無いようで……

このスタートボタン、スタート画面出すだけの物なので、そもそも存在意義が無いんですよね。
Windowsキー押せば済むじゃん……

後、Win+Xのメニューにシャットダウンとか増えたけど……
もうデスクトップでAlt+F4で慣れたし、こっちの方がキー操作少なくて済むから、Alt+F4で良いや(^^;

さて、アップデートによる弊害も発生。

VirtualBoxでVM起動しようとしたら起動に失敗……orz
ネットワークアダプタが存在しない、とかエラー出て来てたのでアップデートついでにVirtualBoxのネットワークドライバが削られたっぽい。
これはVirtualBoxインストールし直したら(上書きインストールしたら)あっさり直って復活。

それよりも問題だったのが頼んでもいないのにセキュリティソフトが勝手にWindows DefenderとWindows Firewallに変えられていた事。
アクションセンターやらDefenderやらFirewallやらの設定を見たけど、元のセキュリティソフトに戻す方法が無かったり。

仕方がないのでセキュリティソフトを上書きインストールしようとしたら異なるバージョンが存在しているからって蹴られ、じゃぁ一旦アンインストールしてからと思ってアンインストールしようとしたら実行中にエラーが出てアンインストールも出来ず……orz

どうしてくれようかと途方に暮れかけたけど、DefenderとFirewallを停止して、セキュリティソフトのアンインストーラーで修復やら削除やら試してる内に、いつの間にか元のセキュリティソフトがアンインストール出来てた(^^;

PC再起動かけてセキュリティソフトを入れ直して無事に復旧完了。
まぁ、復旧完了って言いつつ、セキュリティソフトの設定初期化されたので除外設定とか入れ直しな訳ですが……

面倒な事やりたくない場合は、Windows 8.1にアップデートする前にドライバレベルで動作する物は一旦アンインストールしておけって事ですね。

まぁ、そのくらいで後は特に何が違うって程の違いは感じませんが……
それでもデスクトップへ直行してくれるようになったのは地味に嬉しい。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ひろ より:

    スタートボタン削除できますよ。
    StartIsGone
    http://all-freesoft.net/file5/explorer/startisgone/startisgone.html

    1. cougar(管理人) cougar(管理人) より:

      情報ありがとうございます。
      ご紹介いただいたソフトは各所で紹介されているので知っていますが、それだけのために常駐ソフト入れるのも微妙ですね。
      OS標準機能としてスタートボタンの非表示オプションが欲しい所です。

コメントを残す

*