ALIENWARE X51 購入しました

ALIENWAREから公式に「ALIENWAREは年内はWindows8.1プレインストール版は出さない」との回答が出たので、年内に買うなら、これ以上待ってても無駄、と言う事になりました。(何でWindows8.1プレインストール版をさっさと出さないのか理解に苦しむ所ですが……)

と言う訳で、DELL ALIENWARE X51とのm-Book P(NEXTGEAR-NOTE i780)を天秤にかけて悩んだ末に、ALIENWARE X51の購入に踏み切りました。

さて、先日4Gamer.netの方で「Windows 8.1で一部のゲームがマトモにプレイできない問題」(KB2908279KB2908279にて修正済み)と言うのが取り上げられていて、それに便乗する形でALIENWAREの公式ツイッターアカウントがWindows8.1モデルを用意しない言い訳を書いていますが……これ本当に単なる便乗での言い訳ですよね。

ALIENWAREはゲーマーの為に引き続きWindows 7も提供します。8.1は諸問題が終息してから。

全てのゲームで起こるなら未だしも、一部のゲームとマウスで起きているだけの事なので、影響しない人には全く関係の無い話ですので、これがWindows8.1プレインストール版を用意しない理由にはならない訳ですから。

まぁそれはそれとして、公式に「年内にはWindows8.1のプレインストール版は出さない」との回答出された以上、Windows8.1プレインストール版が出てくるのが来年の3月頃のモデルチェンジ期か、下手すりゃ更に先もあり得そうなので、とりあえずALIENWARE X51はWindows8版で諦めることに。

そもそも夏頃から購入検討してて、Windows8.1の発売が目前に迫ってたからこそプレインストール版を待ってたという事情もありますから。
普通に考えりゃWindows8.1の解禁と同時にプレインストール版を用意しそうなものなのですが……
この辺りが海外メーカーの駄目な所なのでしょうかね。

まぁ、Windows8から無償で8.1にアップグレード出来るから、Windows8版用意しときゃ問題ないだろう、なんて蜂蜜に砂糖ぶち込んだくらいの甘い考えなのかもしれませんが。

さて購入候補としてALIENWARE X51を挙げてはいるものの、単一候補では無く、対抗馬としてマウスコンピューターのノートPC、m-Book P(NEXTGEAR-NOTE i780)も候補に挙げていました。
先頃マウスコンピューターさんから借用して実際に試用してみて、性能的には必要十分……と言うより既にオーバースペック気味なくらいでしたので。

Core i7-4700MQ+GTX760Mで10万円切ってる(送料込みだと102,900円)m-Book W(こちらも当然ノートPC)もかなり魅力的ではあったのですが、こちらは17インチモデルと言う事で筐体サイズがでかすぎるのが難点なので今回は見送り。
勿論、これを単独で使用するのであれば、このスペックかつ17インチ液晶と言うのはメリットでしか無い訳ですが……
想定しているのは天板閉じてPC本体として使うだけで、モニタや入力機器は外付けを使用する、となると本来利点である液晶サイズがデメリットに転じると言う……
それでも天板閉じた状態で電源入れられるのなら検討の余地はあったのですが、どう考えても天板開けないと電源入れられなさそうなので。(常時通電しておいてスリープで運用、と言う手段もありますが。)

そんな訳で、ALIENWARE X51 vs m-Book P と相成ったわけです。

んで、スペック的にはどちらも必要十分以上なオーバースペックですし、其々を直接比較するのは無粋の極み。
つか、要求スペック満たしてる時点で過剰分はどうでも良いし。

拡張性については、どちらも拡張性はゼロ。
ALIENWARE X51はコンパクト故に拡張性は皆無、内部に無理やりSSD増設くらいは出来るけど、って所ですしね。
ただ、こちらは内蔵HDDが3.5インチなので、低価格で大容量な3.5インチHDDと入れ替えられるってのが地味に大きいですね。

一方m-Book Pはノート故に拡張性ゼロ。
SSD+HDDのツインドライブモデルなので既存のSSD・HDDを大容量の物に差し替えるくらい。
でもノート用HDDの場合、厚みの都合もあるからMAX1TBだろうし、そうなると端から1TBHDD搭載モデル選ぶ方が手っ取り早い、って事で換装する事は無さそう。

排熱に関しても、どちらも狭い所に詰め込んでるタイプなので、言うまでも無く、って感じですね。
ぶっちゃけALIENWARE X51に搭載のGPU、外排気モデルだから良いですけど、内排気モデルを突っ込んだら即死亡確定でしょうしね。

消費電力に関してはm-Book Pの方が有利ですが、ALIENWARE X51もACアダプタ使ってるだけあって一般的なデスクトップからすればかなり優秀ですからねぇ。

んで、絶対価格的にはALIENWARE X51の方が安い、って当たり前ですね、小さくてもデスクトップだし。
って事で、ドライブ容量と価格を考えるとALIENWARE X51に軍配が上がった、と。

尤も、これがデスクトップからの置き換えでは無くて、初めてPC買う、とか、ノートPCからの乗り換えであればm-Book Pの方に軍配が上がったかもしれません。(ノートPCからの乗り換えなら、先ずALIENWARE X51は候補に挙がらなかったでしょうし。)

今回選択したALIENWARE X51に関しては、そもそも不満点はWindows8.1プレインストールじゃない点だけですしね。
ただアップデートが面倒って点を除けば、Windows8.1を動作させること自体は大丈夫そうなので何とかなりそうですし。
何しろ構成の変更でOSの所を見ると

Windows 8からWindows 8.1へアップグレードしても安心。技術担当者が基本操作までサポートします(出荷から30日以内)。
*2013年12月31日出荷分まで対象

って書いてあるので。動作保障出来ないのなら、こういうのは書かないだろうし。

つか、別途ドライバのインストールが必要なデバイスのWindows8.1対応ドライバだけ用意しておいてくれれば事足りますけどね。
どっちにしてもサポートは期待しない方が良いでしょうからね。
有償サポート契約しないと日本人のサポーター出ないって専らの噂ですし。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*