アナと雪の女王 で大号泣

知人がアナと雪の女王のDVD買った、と言うので見せて貰いました。
うん、歌だけが話題になってる意味が良く判りましたよ、と。

何と言うか……歌以外に褒める所が無いですね(^^;
ストーリーも設定も色々とツッコミ処満載過ぎだし。

何でエルザにそういう力があるのか、って所には一切触れられないし、触ると凍るのに何で手袋は凍らないの?とか、手袋は凍らないのに手枷は凍るんだ、とか。

後、力の暴走の原因がアレだとすると、全ての元凶はエルザを隔離した親って事に。
仮に親が隔離したのではなく自分から引き籠ったんだとしても、それならそれでケアしなかった親が悪い、と。

後、アナ尻軽すぎ。出会う男に片っ端から惚れるとか、もうね……
つか、最初に惚れた奴が云々ってのもお約束過ぎだし、その次のが……とかもパターンだよね。

観終わった後でも感動とか起きないし。
これはコメディって事なのでしょうかね?

で見所は、となると例の歌のシーンしか無い訳で。
そりゃ、そこばかりが取り上げられるのも仕方なし、って事です。

でも例の歌のシーンは確かに良いね。
下の子も「アナの~アナの~#$%&~」と「アナの~」しか聞き取れない上に原曲の欠片も無い何となくLet It Goを歌いたいんだろうなぁ、と言う感じの歌を歌いまくったりしてますし(w

そんなアナと雪の女王ですが……エルザが吹っ切れた挙句に違う方向で引き籠った後、アナとかがエルザを探しに行ってる辺りで何故かいきなり下の子が大号泣。
え?何?今何かあった?

怖いシーンとかでも無いのに号泣し始めて周りで皆オロオロ。
一体何があったんだ!

ママに抱っこして貰って背中トントンされて暫くして少し落ち着いて聞いてみたけど、怖い、しか言わない。
いやいや、どこにも怖いシーン無かったから!

う~ん、謎。

何か幼児には怖い物が見えたのかも知れません(^^;

全編見終えて……もう一度見たいかと言われると……(^^;
あー、例の歌のシーンは見ても良いかもだけど、話として見たいかと言うとノーですね。
ちなみに私的に好みのシーンはエンドロール終わった後の所。和むよね。

後、Let It Goは松たか子バージョンの方が良いですね。
エンドロールも松たか子が歌えば良かったんじゃないかな。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*