「社団法人日本ITデータ機構」からの詐欺メール

先日の馬鹿メールに引き続き、今度は「社団法人日本ITデータ機構」と言う詐欺グループから督促詐欺のメールが届きました。\(^o^)/
本当に馬鹿ばっか(w

内容的には前回のコピペ改変って感じで「現在貴方がご契約されているインターネット総合コンテンツ提供サービス会社からの~(中略)~利用料金を長期延滞」なんて感じで同じような文面が中心、と……馬鹿ですか?馬鹿ですね(w

ヘッダ覗いたら前回のと同じく送信元サーバはosiharai.asia
同じ馬鹿グループが名前変えて出しているのかもしれませんね。

とりあえず、本当に訴えられているのなら裁判所から支払い督促などの通知が届きますので、それが届くまでこういう馬鹿メールなんて無視してゴミ箱直行でOKですよ。
そして、ベネ○セとかから氏名・住所が漏れてて自宅に支払い督促などの通知が届いた場合は、記載されている裁判所をネットでググって公式サイトで連絡先を確認した上で、裁判所に対して異議申し立てを行えばOKです。
架空請求詐欺への対策については法務省の「督促手続・少額訴訟手続を悪用した架空請求にご注意ください」に詳しく書かれていますので、万が一の時には焦らず目を通しましょう。

以下、参考までに詐欺メールの内容。(??????????部分は筆者のメールアドレス)

From: ??????????
To: ??????????
Subject: ~お客様への大切なお知らせ~
Date: Mon, 28 Jul 2014 02:06:59 +0900
Return-Path: support@01.osirase.asia
Received: from 172.22.51.160 (LHLO biglobe.ne.jp) (172.22.51.160) by
bvea33102.zcs.mesh.ad.jp with LMTP; Mon, 28 Jul 2014 02:07:07 +0900 (JST)
Received: from rcpt-impgw.biglobe.ne.jp by biglobe.ne.jp (RCPT_GW)
id CAA27386; Mon, 28 Jul 2014 02:07:06 +0900 (JST)
Authentication-Results: localhost; spf=none smtp.mailfrom=support@01.osirase.asia; dkim=none
Received: from 01.osirase.asia (li502-140.members.linode.com [176.58.115.140])
by rcpt-impgw.biglobe.ne.jp (shby/2009190711) with ESMTP id s6RH6xxG027324
for ; Mon, 28 Jul 2014 02:07:01 +0900
Message-ID: 20140728020658
Content-Type: text/plain; charset=”SHIFT_JIS”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
MIME-Version: 1.0
X-Biglobe-spamcheck: 0.00%
X-Brightmail-Tracker: AAAAAA==

弊社は調査業務、情報管理及び和解手続き代行等を主とした調査機関でございます。

 本日ご連絡致しましたのは、現在貴方がご契約されている
 インターネット総合コンテンツ提供サービス会社からの通告を放置し、
 利用料金を長期延滞している事に対し、起訴準備期間に入った事を報告致します。
 
 本通知メール到着より、翌営業日(営業時間内)までにご連絡を
 頂けない場合には、ご利用規約に伴い

 ①ご名義人調査開始
 ②各信用情報機関に対して個人情報の登録
③法的書類を準備作成の上、法的手続きの開始

 以上の手続きに入らせて頂きますので予めご了承下さい。

尚、法的手続きが開始されますと、管轄裁判所からの呼出状が発行され、執行官立ち会いのもと、
給料、財産や不動産、有価証券等の差押さえを含めた強制執行となりますので、ご注意下さい。

最近、個人情報を悪用する業者の手口も見受けられますので、
 万が一身に覚えのない場合でも、早急にご連絡下さい。

 ※メールでの返答には対応しておりませんのでご了承下さい。

【お問い合わせ先】
社団法人日本ITデータ機構
顧客管理部 
 担当:及川幸平・尾崎奈美・奥山恵理香
お問い合わせ番号:03-6880-3437
受付時間:10:00~19:00

引用元:詐欺メール

前回の再掲載になりますが、警視庁が『「架空請求詐欺」・「融資保証詐欺」の情報を求めます』というページを公開していますので、メールが届いた方は是非ヘッダー情報込みで情報提供してあげましょう。

また、警察庁の方でも『警察庁振り込め詐欺対策HP』というページを公開、各都道府県の警察本部宛ての通報先が掲載されていますので、こちらへも以下同文。

なお、使用しているメールソフトにフィルター機能が付いている場合、ヘッダ情報の中に「osirase.asia」が含まれている物は無条件でメール削除するようにしておくと良いかもしれませんね。
こういう馬鹿メールの内容を見て楽しみたい、って方はフィルター設定しない方向で(w

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*