FOUNDRY(近鉄本店)でケーキを買ってきた

あべのハルカス近鉄本店のB1Fにある FOUNDRY(ファウンドリー)でケーキを買ってきました。

秋頃に葡萄のタルト(ケーキ)を食して以来、気に入っているケーキ屋さんなのです。
……が、すっげぇ高いんですよ、ここ(^^;

普段ちょっとケーキ食べたいな、と思って気軽に買うのはシャトレーゼとかのケーキで概ね1カット300円台前半。

ちょっと足を延ばして買いに行くフランシーズだと概ね1カット300円台後半。
この季節の一番のお気に入りは「苺のプランタン」380円也。
タルトフレーズ」も美味しいけど、「苺のプランタン」の方が好み。
タルトフレーズ苺のプランタン

でもって、FOUNDRYはと言うと、1カット700円台。
まぁ1カットのサイズも前述のお店よりも大き目なんだけど、それ以上に季節のフルーツが贅沢に使用されてるって点がポイント。

お店の前を通りすがる人達から感嘆の声や溜息が漏れるくらいにインパクトが強いお店。

誕生日のケーキとして奮発してホール買ってく人も多いみたい。
筆者が買いに行った時も、直前に3組くらい誕生日用にホールで買ってた。
あれを誕生日ケーキとして出されたら感涙物だね、確実に。

それはそれとして、販売されているケーキの種類自体は多くは無いんだけど、どれを買うかは必ず迷う(w

で悩んだ末に買ってきたのが……

「かおりの&あまおうW苺のタルト」
いちご

そして「新栗のモンブラン」
くり

どちらも季節物。
つか、売ってるケーキ全部季節物だけどね。

苺の方はタルト生地のにするのか、スポンジ生地のにするのか、とか。
栗の方は新栗のにするのか、イタリア栗のにするのか、とか。
悩みどころは、そういうレベル。

苺の方。「かおりの」と「あまおう」の2種類の苺を贅沢に使った逸品。
いちご2

苺自体の旨みが凄いのね、これ。
口に入れた途端に、余りの美味しさに声が漏れるくらい。

栗の方も、上品な栗の味が口の中に広がります。
くり2

今度はイタリア栗のも味わって、どれだけ違うのか比べてみたい所。

でも、秋に食べた「葡萄のタルト」が今のところ一番ですね。

美味しいんだけど、値段の方も相応にお高いので、頻繁には買えませんね。
季節毎にフルーツが変わるので、次が楽しみです。

ちなみに……FOUNDRY、近鉄以外だと、そごう横浜にしか店舗無いらしい。
近鉄\(^o^)/

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*