Windows7 RC 入れました

本国のWindows7ページからRC版がダウンロード出来るようになっていたので、さっそくダウンロードしてβ版から入れ替えてみました。
とりあえず、タイトルバーからエラー報告のリンクが消えたので、間違って押して報告ウィンドウを開いてしまう事が無くなったのが一番有難いかも(w

IE上からはFlash Playerがうまくインストール出来ないようで、スタンドアローン版をダウンロードして別途インストールしないと駄目みたいですね。

補助ソフトとしては、Alcohol 52%(仮想CD/DVDドライブ)がWindows7に対応してくれたのが非常に有難かったり。
Microsoftからダウンロードするのisoイメージが多いですからね。

私的にはオンラインゲームでゲームガードが導入されている物が相変わらずエラー吐いたりブルースクリーン出たりで駄目なのが・・・
まぁ、別にWindows7が悪いんじゃなく、ゲームガードが悪いんですけどね。

そんな訳で、常用環境として使いたくてもネトゲがネックで7へ移行しきれないのが何とも・・・
とりあえず、来年の3月頃まではRC使い続けられるようですから、その頃までに頃合いを見て新しいPC組む時に併せて7に乗り換えようかなぁ、と思ったり。
流石に、その頃までにはゲームガードも7に対応してるでしょうし、7に対応しないようなら、ある程度の見切りも必要かなぁ、と。

ちなみに・・・RC版入れてみようかな、って人も多いかと思いますが、RC版もテスト版である事には変わりありませんから、トラブルを自己解決出来る人以外は安易にインストールしない事をお勧めしておきます。

余程おかしな構成でPC使ってない限りは問題出ないとは思いますけどね。
3年半程前に組んだ筆者のPCでも、全て自動認識でドライバ組み込まれて正常に動作していますし。

ただ、何が起きるか判らないのも事実で、トラブルが起きた場合にPCメーカーにしろMicrosoftにしろサポートしてはくれませんから。
教えて系のQ&Aサイトに書き込む人も結構いるようですが、その場合「自己責任だろ!」「知識が無いなら入れるな!」程度の罵りを受ける覚悟は必要です。

とりあえず、自称初級者~中級者な方は極力入れない方が良いと思います。
後、あくまでも評価のために公開されている物であって、無料で使うためのOSじゃありませんから、そこの所はお忘れなく。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*