[モニプラ]ディサプライングのワイヤレス給電 タンブラー

モニプラでディサプライングさんのワイヤレス給電 タンブラーのモニターに当選しましたので体験レビューを。[ +wireless ファンサイトファンサイト参加中 ]

筆者は職業プログラマーなので、職場では朝から晩まで ほぼ一日中PCの前に座りっぱなしです。
まぁ、帰宅してからもPCの前に座りっぱなしなのは同じですが(w

朝職場に着くと、先ずはコーヒー入れて、それから仕事を始めるわけですが……
仕事に集中してくるとコーヒーの事とか忘れてて、気が付いたらすっかりコーヒー冷めちゃってた、なんて事は日常茶飯事です(^^;

今回ディサプライングさんの「ワイヤレス給電の冷めないタンブラー」のモニターに応募したのも、職場でコーヒー保温出来ると良いなぁ、って所から。

さて、それではワイヤレス給電 タンブラー、どんなものなのか見ていきましょう。

どんな商品?

先ずはパッケージ。
黒い箱の中央にロゴマークが描かれているシンプルな構成。

パッケージ

中身を取り出すと以下のような感じ。
タンブラー本体にクレードル(充電台)、ACアダプタ、タンブラーの蓋、各種説明書と保証書。

内容物

クレードル本体裏面と、タンブラーの蓋を分解した所。
蓋は2つの部品から構成されてて、飲み口の部分もカバー出来る仕様。

充電台裏と蓋

電源繋いだクレードルの上にタンブラーを置いておくと保温される仕組みなんですね。

保温性能は如何に!?

と言う訳で、さっそく保温性能を確認。

コーヒーを入れた直後、温度は65度くらいでした。

入れた直後

電源繋いだクレードルにコーヒーの入ったタンブラーを置いて放置。
クレードルの右手前(写真的には右下)に赤いランプが点いているのが判るでしょうか?

保温

さて、1時間くらい放置した結果……

冷めてな~いっ!

約1時間後

元々の仕様として約60度~70度の温度に保つという物なので、仕様通りの保温性能ですね、

職場で使ってみた

と言う訳で……うっきうきで職場にタンブラー持ち込み(w

職場で

これで いつでも暖かいコーヒーが飲めるのさっ!

職場で2

ほ~ら、ほっかほか。

職場で3

てな感じで便利に使わせて貰っています♪

まぁ、本領発揮するのは、やっぱり冬場なんですけどね!

ちなみに、飲み終わった後のお手入れも簡単。
タンブラーと蓋は、普通のマグカップ等と同様に丸洗い出来るので、マグカップ等と同じように洗うだけでOK。

改善要望点

さて、これだけ便利なワイヤレス給電 タンブラーなんですが、改善して欲しいなぁ、と言う点が2つ。

1つは電源がACアダプタと言う点。
昨今だと色々な機器がUSB給電になっています。

筆者の場合、特にPCの近くで使うと言う事もあって、PCのUSB端子から給電出来ると、コンセントを1つ潰さずに済む上、PCの電源と連動して給電出来るので良いなぁ、と思う訳です。

実際問題としてPCのUSB端子からの給電で電力が足りるのか?と言う疑問はありますが……
PC本体からでなくとも、複数USBポートを備えたUSB充電器もありますから、スマホ等の充電と一緒に利用したい、と言う需要は少なくはないと思います。

もう1つは、タンブラーの形状。
こちらについては単純に取っ手が欲しいなぁ、と言うもの。

何に利用するかによっても変わるとは思いますが、コーヒー飲む際にマグカップのように取っ手がある方が飲みやすくて嬉しいなぁ、と。
勿論、現状の取っ手のないタンブラースタイルにも需要はあると思いますので、マグカップタイプのラインナップに加わると嬉しいかな、くらいで。

Made in Japanのこだわり★ワイヤレス給電の冷めないタンブラー
プラスワイヤレス|日常にワイヤレスを

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*