EasySMX カナル型ステレオイヤホン KT-D6

EasySMX からカナル型ステレオイヤホンの新製品が出たのでレビューです。

 EasySMX カナル型ステレオイヤホン KT-D6

先ずはパッケージ。

パッケージ

そして内容物。
イヤホン本体と交換用イヤーピースがハードタイプのケースに収められています。
加えて取説。

内容物

取説はマルチリンガルで日本語での表記もあり。

取説

イヤホン本体と交換用のイヤーピース。
本体装着済みのものと併せて、計7種類のイヤーピースが付いています。

イヤホンとイヤーピース

素材違い、サイズ違い、とバリエーション豊富なので自分の好みに合うものを見つけやすそうです。

イヤーピース

各部。全体がシルバーでまとめられています。

各部

ハウジング部分に入っているブルーのラインが良いアクセント。

金属ハウジング

装着してみた。
タッチノイズは多くはないけど、それなりにはあるので気になるならシュア掛けで。

装着

遮音性はそれなりにあり、音は全体的に素直で変な強調はないように思います。
低音はズシンと響く感じで来ますが、ボーカル等が潰されたりする事はありませんね。

ケーブルは編み込み構造になっていて断線の心配は少なそうです。

リモコンは1回押しで再生と停止、2回押しで次曲、3回押しで前曲、長押しでGoogleの音声認識が起動。
Huawei GR5で試した所、正常に動作しました。

 EasySMX カナル型ステレオイヤホン KT-D6

14297-3830-296768

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*