インストールマニアックス、公式ルール発表!

「インストールマニアックス3 Hyper-V祭り」の公式ルールが発表になりました。

基本ルール自体は問題無いですね。
事務局から提供されるサーバPCにMicrosoft Hyper-V Server 2008 R2を入れて、同じく事務局から提供されるMicrosoft Windows Web Server 2008 R2を、そのゲストOSとしてインストール。
その上で、ゲストOS上でIISを用いてWebサーバを構築し、外部からアクセス出来る状態にする。

そして、事務局から課題として提示される審査対象アプリケーションをひたすらインストール。
加えて一覧に記載の無い物も出来る限りインストール。

IISでWebサーバ公開する所までは問題ないような気がしますが、課題アプリがどこまでインストール出来るか、さらに、その過程をドキュメントにまとめる必要もあるので、そちらの方が難問かもしれませんね。

来週には提供物一式が届くらしいので・・・って、PCの置き場所どうしよう(^^;

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*