Joomla!をインストール

インストールマニアックス3 Hyper-V祭り」課題No.23「Joomla!」のインストールです。

インストールには「Microsoft Web Platform Installer」を使います。
WordPressは「Webアプリケーション」の中の「コンテンツ管理」に収められています。

clip_01 clip_02 clip_03

手順1/2のアプリケーション名、および手順2/2のSite Urlの設定に注意しましょう。
標準のまま進めてしまうと、長ったらしいアドレスになってしまいます(^^;

clip_04 clip_05 clip_06 clip_07

インストールは簡単ですね。
でも、インストールしたのは英語版なので、これを日本語化します。
日本語化ファイルはJoomla!公式サイトからダウンロード可能です。
本記事執筆時点では、サイト用が ja-JP_Joomla_1.5.15_site.zip 、管理者画面用が ja-JP_Joomla_1.5.15_admin.zip ですね。(本体のバージョンに合ったものを使います。)

clip_08

ダウンロードしてきた日本語化ファイルは展開した後、サイト用は /language 配下に、管理画面用は /administrator/language 配下に、それぞれ設置します。
なお、設置後双方共にフォルダ名を必ず「ja-JP」に変更しておきましょう。
フォルダ名を「ja-JP」にしないと、日本語化されません。

clip_09 clip_10

後は管理画面にログインして、使用する言語を日本語に変更すれば完了です。

clip_11 clip_12

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*