[更新]スタートアップチェッカー

今回のVersion 3.0.0.0から、開発言語をDelphiから、Microsoft VistalStudio2010(VS2010)のC#に変更しました。
それにより、前提として.NET Framework 3.0 以降が必須となっています。
Vista/7では.NET Framework 3.0 以降がOSに標準添付されていますので、別途インストールの必要があるのはXPで使用される方のみとなります。

開発言語が変更になったため、今回一から作り直しており、現状のVS2010版は必要最低限の機能(基本機能のみ)での実装になっています。
そのためDelphi版に比べて機能的に減っている(現状では未実装だったり、機能整理で削られていたり)部分もあります。
Delphi版での機能が必要な方は、VS2010版に入れ替えずにDelphi版のままご利用ください。

VS2010版 ワンクリ詐欺に対する簡易検出機能

現状のVS2010版では、ワンクリ詐欺に対しての簡易検出機能は、mshtaを悪用している物に対してのみとなっています。
また、フィルタ機能(スタートアップだと有効の物のみ、とかの絞り込み。)は実装予定ですが、現状では未実装です。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. やきそば。 より:

    スタートアップチェッカーが起動しません

    このソフトでスタートアップの整理しようと思い、ダウンロード、インストールしたのですが、インストールの最後のところでNetFrameがどうたらこうたらというエラーが発生し、デスクトップに作られたアイコンをクリックして起動しようとしたのですが、一瞬だけ画面(スタートアップチェッカーの)が表示されてすぐ消えてしまいました。
    おそらくNetFrameのバージョンが古いのだと思い、MicrosoftUpdateにてNetFrameを4までインストールし、再起動しましたが、エラーはでなくなったもののインストール完了後起動しようとしても一瞬だけ画面が表示されてすぐ消えてしまいます・・・(0.1秒ぐらいで画面から消える)
    タスクトレイにアイコンがあるのですが、右クリックしてチェッカーを起動を押しても一瞬画面が表示されるだけでまた消えてしまいます・・・
    どうしてもこのソフトを使いたいのですが、どうしたら改善されるでしょうか?
    OS:Windows XP SP3
    CPU:CeleronM380
    メモリ:1.5GB
    HDD:80G(空きは30Gほど)
    知り合いや他のサイトでも同じ現象の方を多数確認しているので代表して質問、ということにさせていただきます。

コメントを残す

*