日本赤十字社での義援金募集が始まりました

東北関東大震災義捐金を受け付けます」と言うことで、日本赤十字社での義援金受付が開始されました
被災地へ義援金を送ろうと思っている方は、怪しい街頭募金(義援金詐欺が混じっていますので要注意。)や、手数料と称して募金の一部をピンハネして懐に入れるような団体にではなく、直接日本赤十字社に行いましょう。
既に開始されている義援金募集の多くも、最終的には日本赤十字社に集まる事になると思われますので。(募金して日本赤十字社に行き着くまでに目減りする可能性を考えれば、全額日本赤十字社に届けられる方が良いですよね。)

なお、日本ユニセフでも募金が開始されていますが、日本ユニセフは国連ユニセフの日本支部ではなく、協力体制にあるとは言っても国連ユニセフとは直接関係の無い別団体であり、国連ユニセフへの募金窓口と称して日本ユニセフが集めた募金の一部は、日本ユニセフの懐に入れられる仕組みになっているようですので、間違って募金しないように気を付けましょう。
ユニセフに募金したい方は、必ず国連ユニセフの親善大使であり、実績のある黒柳徹子さんのユニセフ用募金口座へ振り込みましょう。

※ 被災地に対して折鶴を送りつけるなんてのは論外も論外ですが、ちゃんとした飲食物・衣料などでも現地宛に物資を送りつけるのは非常に迷惑になりますので止めましょう。
物資を送るだけの余裕があるなら、その分の現金を募金しましょう。
なお、各自治体で物品を指定した上で物資の募集(受付)を行っている場合もありますので、そちらへの物資提供は好きなだけ行ってください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*