キーボード買い換えました

これまでエレコムのパンタグラフ式コンパクトキーボードTK-UP87MPBKを使ってたんですが、Ctrlキーの反応が鈍くなってコピペ等が失敗しまくるようになってきたので、キーボードを買い換える事にしました。

最初はRealforceやらMajestouchやらを物色してたのですが・・・嫁さんの理解が得られず断念・・・ orz

金額度外視出来れば打ち心地からすればRealforceが最高ですよね・・・
打鍵音もMajestouchのように煩くないし。

Majestouchは赤軸に興味津々だったりしましたが・・・やっぱり打鍵音は煩めなんでしょうかね?
そう言えば、赤軸以降の新基盤だと、今の所チャタったって報告は無いようです。

じゃぁ、何買ったのさ?って事になりますが・・・

色々調べて、かーなーり妥協してロジクールのK300を買ってたり。

メンブレン方式の省スペースデザインのテンキー付きキーボード。
テンキー付きって所が、悩みぬいて妥協した一番の暗部。
何でテンキーなんて付けますかねぇ・・・テンキーなんて要らないのに。
場所取って邪魔なだけだし、無くても困らないし。

じゃぁ、何で妥協したかって言うと、他に選択肢無いから。

コンパクト系になるとキー配置が異常な物が多いし、メインキーがまともな配列でも、他のキーにしわ寄せが来てるし。
K300の場合、メインキーの配置は割とまともだし、Home、End、PgUp、PgDnと言う頻繁に使用するキーが独立して存在しているってのが高ポイント。
ちなみに、テンキーはNumLockをオフにして、カーソルキーとして使用中。

んで、実際の使い心地は?って言うと・・・微妙(--;

何で価格.comとかで高評価なのかが理解出来ない。
まぁ、筆者がメンブレンに慣れてないってのもあるけど、キーを打鍵した時に、何かペコペコって感じなのに違和感を感じたり。
後、やっぱりテンキー部分が邪魔(^^;
それと、Fnキー(と機能)が完全に無駄。何でこんな余計な機能付けてるんだろう・・・
せめてFn機能のアイコンのバックライト(オレンジ色に光ってる奴)が消せればマシなんだけど・・・オレンジの光が目障りです・・・(--;
後、チルト立ててるのに高さが低いのも打ち難さをアップしている要因かも。

とまぁ、ボロカス書いてるけど、たぶん慣れの問題がかなり大きい気はしてたり。
なので、使っていくうちに慣れて行けば少しずつ不満も解消されるかも、って所ですね。
いずれにしても、店頭の試打だけじゃ使い勝手は判らないですね。

まぁ、どれだけ慣れようが、テンキーが邪魔って部分は変わらないだろうけど。

キーボードメーカーさんも、一般的なキー配列の109キーボードから、テンキーだけ削り落として、Fnキーとか余計な機能は一切付けない、パンタグラフとかの安価なキーボード出してくれれば良いのですけどねぇ・・・
誰が買うの?ってくらいに109以上のフルキーボードとかポコポコ作って売ってるのに・・・
かと言って、テンキーレスになると、何を勘違いしたのか極端にコンパクトに走って狭い所に無理やりキー押し込めた変態コンパクトばかり作ってるし。

てな訳で、求む!安価なテンキーレス・キーボード!

ちなみに、ロジクールからアイソレーション式ワイヤレスなK360なんてのが発売されるようです。
配置とかはK300と同じに見えますが・・・アイソレーションって打ちやすいんでしょうかねぇ、と興味津々だったり。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*