[レビュー]HDMIコンバータ:HMC-601-A(番外編)

HDMIコンバータ(アップスキャンコンバータ)のHMC-601-Aのレビュー番外編。

ネットでいろいろ見ていると、PS2付属ケーブルでは無く、コンポーネントケーブルを使うと画質がかなり向上する、との事なので、物は試しって事でコンポーネントケーブル買ってみました。

AMAZONでノーブランド品のコンポーネントケーブルが999円、送料無料のがあったのでポチり。
販売はアチーバーって言う所だけど、発送がAmazonなので、まぁ大丈夫だろうって事で。
少し前までは、別の所が600円強、送料別途で売ってたけど、迷ってる間に軒並み無くなってたり。
まぁ、今回買ったのと総計では殆ど変らないけど。

そして・・・流石Amazonさん、と言うべきか、注文した翌日には届いたり(w
ケーブルがビニール袋に入っているだけのバルク品。

001002

さっそく付属のAVケーブルと差し替えて試してみたり。
比較に使用したのは、キャリアソフトのPS2用RPG、グローランサーV。
途中で放り出してたのを初めからやり直してる最中だったり。
005

そして、コンポーネントケーブルの威力はと言うと・・・お見事!
滲んでた文字がクッキリと。僅か1,000円程度の出費で劇的に改善。
003004

HMC-401にしろ、HMC-601-Aにしろ、せっかくコンポーネント入力が付いているので、繋ぐ際にはコンポーネントケーブルを用意する方が良いですね。
アクション系だと気にならないかもしれないけど、文字を読む事が多いアドベンチャーゲームやRPGだと、かなり遊びやすくなる気がします。
純正品だと高いけど、バルク品なら1,000円程度の追加出費で済みますから、PS2を繋いでいて画質が・・・って思ってる人にはコンポーネントケーブルをお勧めします。

TVに直に繋いでる人は、TVにD端子付いてるならD端子ケーブルをどうぞ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*