ICARUS ONLINE で動作が重い時のメモ

CPUにIntelのCore i 搭載かつ、独立GPUとしてGeForceを使用している場合。
NVIDIAコントロールパネルの「3D設定の管理」の「グローバル設定」で「優先するグラフィックス プロセッサ」の設定値が「高パフォーマンス NVIDIA プロセッサ」以外の場合、ICARUS ONLINEのクライアントはCPU内蔵の「統合型グラフィックス」で動作してしまうようです。

クライアントの実行ファイルが不明なので、現状では「プログラム設定」のタブで個別指定するのが無理な模様。

GeForceで動作するようになれば、マウスでの視点変更が異様に早かったり、ゲームそのものの動作がもっさりしているのが解消されます。

—-
2015年1月30日 追記
プログラム設定のタブで、ICARUS ONLINEのクライアントをインストールしたフォルダ以下のBin32/Launcher.exeを追加登録して「高パフォーマンス NVIDIA プロセッサ」を選択して反映すればOK。(個別設定した場合は、グローバル設定は自動とかでOK。)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*