freetel priori2 買いました

この度プラスワン・マーケティング社のSIMフリースマホ freetel priori2 を買いました。
と言うのも子供との連絡用に、子供に携帯電話持たせる必要が出てきたからな訳ですが……
パッケージ

※今回の記事はレビューじゃないので、製品レビューを見たい場合はzigsowに投稿したレビューをご参照くださいませ。

……

先ずは筆者が使っているdocomoのキャリアショップへ行って色々と見てみたのですが……

キッズケータイなら本体一括無料にキャッシュバック付き、かつ初年度基本使用料無料、との提案もされましたが、2年縛りになる上、子供からすればキッズケータイをアウトオブ眼中。
小学校低学年ならいざ知らず、中学校手前の高学年では今更キッズケータイはなぁ、って感じですしね。

旧型のHW-01Dにしておいて、自宅に眠ってる嫁さんの旧端末にSIM差し替えて使う事も考えましたが。中学校になれば周りもスマホだらけになるだろうし(お友達も既にスマホ使ってるか、中学進学と同時にスマホにして貰える約束してる子が殆どです。)って事で、キッズケータイではなくスマホの方も見てみましたが……

スマホって高いんですね。
詐欺のような実質xx円ばっかりだし、その上パケット代馬鹿みたいに高いし。

キッズケータイなら安いから誤魔化そうかとも考えましたが、一旦保留にして帰宅する事に。

自宅に帰って、どうしようかなぁ、と考えていると目に留まったのが脇に置いてあったYOGA(lenovo YOGA TABLET 8)。

「あれ?YOGAに刺さってるデータ通信SIM、スマホに挿してIP電話使えば良いんじゃね?」
IIJ中身

Android用IP電話アプリも色々とありますが、基本料無料で同じアプリ同士なら無料と言う物もあります。

今回子供との連絡が必要なのは、子供の希望で体操クラブの回数を週1から週2に変更した事と、その体操クラブの終了時間が日によってまちまちで、早く迎えに行った日に限って遅くまでやっていたり、前回遅かったからと遅めに行くと早く終わって30分以上も待ちぼうけしていたり、と送迎に困っていたからなんですね。

なので、基本的に子供が体操クラブからお迎えの要請を自宅へ行うだけで良いので、電話をかける回数も少ないですし、とりあえず通話できれば高品質である必要もありません。
自宅の方は宅内にいる限りYOGAはWi-Fi常時接続なので、SIMを刺しておく必要もありませんし。

そんな訳でdocomoとの決別も視野に入れつつ、先ずはお試しと言う事で、子供用の安価なスマホを探してみました。
今回は基本通話とメールが出来て、おまけでアプリも動けば良い程度なので高スペック端末は不要です。

ですので本体価格の目安として1万円前後で検討してみました。
ざっと見た感じで候補に挙がったのが以下の3つ。

この3つ、スペック的には ほぼ横並び状態です。
(値段は実売価格から丸めてあります。)
比較

上記3つを比較しようと色々物色してたら、priori2が27色から選べる、なんてのに引っかかって、priori2のページを眺めてたもんだから、その間に後ろから見てた嫁さんと子供が気に入った色見つけたらしく、スペック比較するまでもなくpriori2が最有力候補に。
27色freetel priori2公式より引用)

ただfreetelの品質やサポートについて懸念する声がでかいのも事実なので、本当に買っても大丈夫なのかの確認だけはしてみる事に。
と言っても、せいぜい価格比較サイトやらamazonやら購入者のブログやらからコメント拾い集める程度ですけどね。

つか、freetel叩かれてる要因の一部は社長がちょろちょろ各所に顔出して中途半端にコメント返しちゃってるのが火に油注いでる感じですけどね。
まぁ、SIMフリー推進してベンチャーとして頑張ってるって所は応援したくはなりますが。

さて、色々な所からコメント拾って判ったのは、液晶の品質が低くて擬似2点タッチにするためにパネル貼り合わせてる画面中央付近でポインタが吹っ飛んで使い物にならない、って声が大きいって事。
そして、それに反する形で何ら問題無く使えてると言う声も数多くあると言う事。

どちらを信じるべきか。

ぶっちゃけ実際に買って見ないと判らん、と言う事で個体不良のレベルなら良品に当たるまで交換して貰う、製品不良なら最悪返品して別のを買う、って事にしてamazonで買う事に。
内容物

結果、届いた製品には液晶に何の問題も無く、快適に使えてたり
勿論、擬似2点感知特有の問題は起こりますが、それは運用でどうにでもなるレベルの物なので問題無しな訳です。
斜め円

今回購入したのはpriori2の3G版な訳ですが、既にLTE版が発売になっています。
なので、3G版は枯れてきた製品とも言えます。

結局、液晶の問題に関しては初期の頃に、そういう問題が起こる物があった、と言うレベルで最近は改善されているんじゃないかと思いますね。
若しくは故意に不具合が起きる様に使って大きく騒いでいるか。

priori2が届いて1週間程過ぎました。

その間IP電話で使用する事数回、そして最早日課として子供が毎日時間があればツムツムしていたり。
つむつむつむつむプレイ中fusion

予想以上にバッテリーが持つのが好印象ですね。
IP電話の方はIP電話特有の遅延とかはありますが、まぁ連絡取るには使えるレベルなので当初の目的は果たせてますし。

正直他の2つと入念に比較した訳では無いので、他の2つの方が良い部分もあるかもしれませんが……priori2、悪くないですよ。

まぁ、細かいところで言えば、ストラップホールが無いのが困る、とか、セットに付いてきたフリップカバーの出来が悪くて使い物にならないのでお蔵入りしてる、とかありますけど、本体そのものへの不満は少ないですね。

擬似2点感知でもツムツムやる分には支障は無いみたいですしね。

さて、親の方もdocomoと決別しようかと、縛り(いちねん割引)の解除月を調べてみたら残念な事に12月にならないと違約金取られることが発覚しました。
ワザと判り難くしているとしか思えませんが、無料で解約できるのは「ご契約満了月の翌月」だそうで、その満了月の確認の仕方はこちらから。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*