Inareck HiFiヘッドフォン インイヤー BH1105M

以前レビューしたInateck Aries 有線イヤホン BH1101
木製パーツを使用した綺麗なデザインのイヤホンでした。

今回レビューするのはInareck HiFiヘッドフォン インイヤー BH1105M
こちらも木製パーツを使用したイヤホンになります。

 Inareck HiFiヘッドフォン インイヤー BH1105M

パッケージは、とてもシンプルな感じ。
今までのInateck製品とも少し違う感じのパッケージですね。

パッケージ

内容物。イヤホン本体に取説に持ち運び用の小袋。
これまでのイヤホンだと黒いポーチが付属していましたが、今回のは巾着袋のようです。

内容物

今回、取説は英語とドイツ語のバイリンガルで日本語での表記はありませんでした。

交換用のイヤーチップ無いのかな?と思ったら巾着の中に入ってました。

交換用ピース

イヤホン部の木製パーツが良い味を出しています。
Ariesでは木製パーツがワンポイント的な使用になっていましたが、こちらはがっつり木製ハウジングと言う感じの仕上がりです。

イヤホン部

リモコン部はボタンが1つのみ。
取説見る限りでは1クリックで再生と停止、2クリックで次曲、3クリックで前曲、という操作になるようです。
ただ、1クリックの再生と停止はiPhone/Android共通で動作するとしても、2クリックと3クリックについてはiPhoneでは動作しても、Androidは各端末の実装次第なので期待通りに動くとは限りません。(イヤホン側の問題ではなく、Androidの規格・仕様の問題。)

リモコン部

実際に使用してみましたが……イヤーチップは柔らかく耳障りが良いですね。

密閉具合が良いので周囲の音が入り難くなると共に、音が大きめに聞こえます。
そして低音部が良い感じに強く出ています。

中音部がカットされると言うのではなく、それらはそのままに低音部が良い感じに強調されていて、ロックやメタル系の曲を聴くと響いてくる感じが楽しめます。

欠点としてはケーブルノイズに弱い、と言う点。
イヤホン装着した状態でケーブル弾くと、ノイズが結構来ます。

これについてはシュア掛け(耳の上にコードを通す)すればケーブルノイズは気にならないレベルになります。

シュア掛け

幸いBH1105Mは、そのままシュア掛け可能な形状ですので。
Over the ear in back にするか Over the ear in front にするかはお好みで。
ただリモコン使うなら Over the ear in front じゃないと使い難いと思いますけど。

軽く折りたたんで巾着袋に入れた所。
巾着の紐引っ張って口閉じますが、割と固めなのでご注意を。

お出かけ用

見た目的にも良い感じの木製ハウジングになっていますし、低音重視の曲を好まれる方にはピッタリじゃないでしょうか。

[公式サイト] Inateck HiFiヘッドフォン インイヤー BH1105M

 Inareck HiFiヘッドフォン インイヤー BH1105M

14297-3830-296694

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*