「アダルトサイトの請求画面が消えない」そんな時には・・・

INTERNET Watch の記事によると、国民生活センターに対し「アダルトサイトの請求画面がパソコンの画面に張り付いて取れない」という相談が2010年度に急増しているんだそうです。

参考:「アダルトサイトの請求画面が消えない」国民生活センターに相談急増 -INTERNET Watch
参考:アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!(発表情報)_国民生活センター

その中に「請求画面の張り付きを削除するには、情報処理推進機構(IPA)のホームページが参考になる」との一文がありますが、IPAのホームページで確認すると、IPAでは「システムの復元」の使用を勧めているようです。
でも「システムの復元」って、実は運が悪いとアダルトサイトの請求画面は消えても、その副作用としてシステムに不具合が出て最悪の場合はリカバリーする羽目になるケースも極稀にあったりします。
IPAのホームページでは、そういう「システムの復元」を使う上でのリスク(危険性)については一切言及されていないのですよね・・・

システムの復元ってのは、特定の時期のシステムファイルの状態を保存した「復元ポイント」と言うものを選んで、その時の状態に戻す行為な訳ですが、復元ポイント作成で保存されるのは、保存時点での全ファイルではなく、一部のシステムファイルだけであり、管轄外のファイルに関しては放置される事になります。(復元の際に、正常な時の状態に戻されるファイルと、戻されないファイルがある事に注意。)

なので、復元ポイントを作成してから、アダルトサイトの請求画面が表示されるようになった間までに、ソフトウェアをインストールしていたりとかしなければ(自分でインストールする以外にも、既にインストールして使用しているソフトの自動アップデート等も含みます。簡単な例だと、ウイルス対策ソフトの自動更新等が該当します。)、システムの復元で問題なく復旧出来るケースも多いのですが、そうでない場合、それらのソフトが使用していたファイルが、システムの復元によって古いバージョンに置き換えられたり、ファイルそのものがなくなってしまったりするために、システムに不整合が生じ、その結果システム全体が不安定になったり、最悪の場合はWindows自体が起動出来なくなるケースもあるようです。
勿論、そこまで酷い状態になる可能性はかなり低い訳ですが・・・その低い確率な筈の不幸に自分が当たってしまったら嫌ですよね。

性質の悪いことに、アダルトサイトの請求画面を延々と表示するワンクリックウェア(ワンクリウェア、とも呼ばれます。)はウイルスとしては捉えられていないため、ウイルス対策ソフトでは駆除対象外になっている事も多く、ウイルス対策ソフトを入れているのに感染してしまう、かつ駆除も出来ない、という事態が発生しており、それが今回のような国民生活センターへの相談が急増、という結果に繋がっていると言えます。

当サイトでは、そんなアダルトサイトの請求画面(ワンクリックウェア)を駆除するための専用ツールとして「ワンクリックウェア駆除ツール」を配布しています。
mshtaを悪用したタイプへのみの対応ですが、最近の主流はこのタイプですので高確率で駆除可能だと思います。
なお、悪質アダルトサイト側の手口も日々進化しており、当初はスタートアップへの登録だけだったものが、タスクスケジューラーに登録したり、最近では直接mshtaを指定するのではなく、vbaで実行したりと、より悪質な物に進化しています。

ワンクリックウェア駆除ツール」は、利用者の方から駆除出来なかった、との報告を受けた場合、駆除出来なかった悪質サイトの情報を頂き、その都度対応することで新しい手口に対応し続けています。
PCに不慣れな方でも簡単に駆除出来るようにしているつもりですので、「アダルトサイトの請求画面が消えない」と言うような状況に陥った場合は、リスクの伴う「システムの復元」を使う前に、先ずは「ワンクリックウェア駆除ツール」での駆除をお試しください。(「ワンクリックウェア駆除ツール」はフリーソフト(無料のソフトウェア)です。)
「システムの復元」や「リカバリー」を使うのは、その後でも遅くは無いと思います。

※ 「システムの復元」について
「システムの復元」自体、Windowsのバージョンが上がるに伴い、改善され危険性は低くなってきています。(XPの物よりは、7の物の方がリスクは低いです。そのための機能の進化が行われていますので。)
ただ、「システムの復元」は万能ツールではない、と言うことは覚えておく方が良いでしょうね。
システムファイルに関するトラブル(デバイスドライバを更新したら不具合が頻発するようになった、とか。)には有効な場合も多いですが、自身で作成したドキュメントファイルを間違って消した、等のトラブルに対しては全く意味がありません。(システムに無関係なファイルは管轄外ですから。)
いずれにしても、「システムの復元」がどういうものなのか、程度は理解した上で使う方が好ましい機能である事には変わりありません。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. teruo matsumoto より:

    無料の音楽サイトを閲覧中、過て有料サイトに入り料金の請求画面が表示され 削除ない。
    機種 baio windws 8です。よろしくお願いします。

  2. 小島 嗣男 より:

    無料ダウンロードをしましたがアダルトの画面が消えません。どうしたらいいですか?

    1. cougar(管理人) cougar(管理人) より:

      ダウンロードしたファイルを実行してインストールを行い、その後駆除ツールを実行してください。
      ダウンロードしただけでは駆除は行われません。

  3. ゆか より:

    私は未成年です。
    ケーキというアダルトサイトをみていたら知らない間に登録
    されて請求画面が消えなくなりました。
    そこで「ワンクリックウェア駆除ツール」無料をしてみたのですが
    やっぱり消えません。
    どうしたらいいですか?

  4. ひよこちゃん より:

    未成年の女子です。
    学校でみんながアダルトサイトを見ているため、私もやってみました。
    そうすると、家族共有のパソコンの始めのページに請求の何かが張り付いて取れません。どうしたらいいかオロオロしているときに、当サイトに出会いました。 
    そして、書いてある通りに操作すると、なんと、張り付いていたものが取れました。
    本当に助かりました。ありがとうございます。
    でも、まだ不安でいっぱいです。
    画面が消えただけで、お金を払わないと、終わらないのでしょうか?
    もう、画面が消えたから、このことはもう何も気にしなくていいのでしょうか?
    最後に、これだけ教えてもらえれば、幸いです。

    1. cougar(管理人) cougar(管理人) より:

      to ひよこちゃん

      元々が「詐欺」なので支払う必要がありません。
      契約自体が成り立っていませんから。
      そもそもお金を支払った所で請求画面は消えませんし。
      駆除ツールで駆除して請求画面が消えれば、それで全て完了ですので安心して下さい。

  5. どうもありがとうございました。ふとした心のゆるみから、アダルトサイト、Xビデオというサイトを見てしまいました。可能な限りで、調べて、請求画面の貼りつきに対応しました。セキュリティの外資系のサイトのテクニカルサポートはとおりいっぺんのさもできそうなものを送って、ハイさいならーでしょう。恥を知れ・・と言いたいが私自身にも言い聞かせます。信頼と力、わが国のいいところで、これからも頑張られてください。寄付は後ほどさせていただきます。ありがとうございました。

  6. かずこ より:

    アダルトサイトのワンクリック詐欺にあいました。
    消費生活センターの方から、画面張り付き消去をするよう言われました。
    バックアップの復元とかも書いてあります。どうすればいいのでしょうか
    また、NECの2007年版LaVieでアドレス変更のやり方がわかれば教えていただきたいです。

    1. cougar(管理人) cougar(管理人) より:

      to かずこ さん
      メールにて返信しましたが、あて先不明で戻ってきました。
      ワンクリックウェア駆除ツールで請求画面を駆除出来れば、復元等は不要です。
      復元は、最悪の場合PCが起動しなくなる、というリスクがありますので、出来る限り使わない事をお勧めします。
      なお、本ソフト以外についての不明な点はNECのサポートセンターへお問い合わせください。

コメントを残す

*