Firefox 16.0 で検索バーからGoogleが消えた!

ブラウジングしてて検索しようとして、検索バーのアイコンがおかしくなっている事に気が付いた。
検索エンジンが勝手にTwitter(笑)になってる。
clip_2

Googleに戻そうとして、検索バーの管理を開いてみたら……ちょ!ふざけんな!
clip_3

初期設定に戻しても、この状態でGoogleが出てこない……
Twitter(笑)とWikipediaで何を検索しろって言うんだ……

色々調べて、Mycroft プロジェクトのサイトから「Google JP」の検索エンジンアドオン入れて解決。
Twitter(笑)とWikipediaは速攻削除。二度と出て来んな!clip_4

にしても、何て傍迷惑な改悪すんだろう……

—-

試しにFirefoxを完全にアンインストールして、改めて新規にFirefoxを入れてみた。
入れた直後の状態では、ちゃんと検索エンジンにGoogle等が表示されてる。
clip_1

ところが、ヘルプから「Firefoxについて」でバージョン情報を見ようとすると、更新ファイルをダウンロードして、それが適用されてFirefoxが再起動すると、検索エンジンが先の状態(Twitter(笑)とWikipediaだけ)になってしまう。

なので、故意に削除されているのか、アップデートの不具合で削除されているのかの判断が付かなかったり。
今は検索エンジンにGoogleとかが表示されてる人も、更新かかった途端に消えてしまう可能性があるので御注意下さい。
ちなみに、筆者はアップデートチャンネルにbetaを使ってるので、チャンネルを正式にしてある人は、この被害を受けるのはもう少し先になる筈。(バグなら次の正式版までに直るんだろうけど。)

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 今日子 より:

    私も助かりました!!!
    簡単にgoogle、プラスできました。
    ありがとうございました。

  2. 冷え性 より:

    私も検索エンジンが消えましたが、これを読んで簡単に復活できました!ありがとうございます!

  3. 地団駄える より:

    いきなりググれなくなるなんて
    わたし、きになります!

  4. null より:

    助かりました。本当にありがとう。

  5. ちゃちゃ より:

    同じ問題にぶつかりました。
    助かりました。ありがとうございました!

  6. 進一 より:

    自分も戸惑った。
    これを読んで納得。ありがとう。

  7. ジョウニン より:

    自分もそうでした。 これを読んで納得しました。どうもです。

コメントを残す

*